トップページ > 会社設立の流れ > 創業支援パック

株式会社設立費用【創業支援パック】お支払は、完全前払いでお願い致します

どっちがお得? 自分で設立 or 税理士へ依頼

3大特典付き。実質約3万円で会社設立をお任せできちゃう!

ご自分で手続きされる場合 当事務所に依頼される場合
(※認定支援機関)
公証人の認証手数料 約5万円 約5万円
定款に貼る印紙代 4万円 0円
登録免許税 資本金の7/1,000
(最低15万円)
資本金の7/1,000
(最低15万円)
謄本取得費等 約6,000円 約6,000円
司法書士・税理士報酬 0円 100,000円(税別)
※ 70,000円(税別)
経理の仕組みづくり 自力または別途有償 ※無料サービス
事務所セットアップIT化支援 自力または別途有償 ※無料サービス
社労士報酬(オプション) 自力または別途有償 (3万円~5万円)
合計金額 約25万円 約31万円
約28万円
※税務顧問契約ご締結の場合

【特典1】司法書士・税理士報酬が30%OFF

【特典2】経理の仕組みづくり(通常32,400円相当)が無料

【特典3】初年度税理士報酬が月額10,800円~

右矢印【新設法人限定サービス】はこちらをクリック

【自分で設立した方がお得?】

家を建てるときに、ネットで図面をダウンロードしますか?

ご自身(またはネットの格安サイト)で設立をしたものの、後悔された社長さんの事例を一部ご紹介します。
・手続きに時間がかかり、事業計画、準備が何も手つかず(ビジネス機会損失)
・設立後の諸費用や節税への考慮がなく、かえって支出が増えた(時間損失、金銭損失)
・金融機関からの融資を予定していたが、対策が全く出来ておらず審査に通らなかった(ビジネス機会損失)
・定款や登記に不備があり、やり直しが生じた(時間損失、金銭損失)
・専門知識の(あまり)ないコストの安いところを使った為、間違いだらけ(品質の損失)

【なぜ、税理士を使うとお得?】

準備段階から専門家の目でチェックしてもらえるので安心してスタートできます

・会社設立前から経営に関するアドバイスを受けることができます(専門知識を買う)
・面倒な手続きは全て専門家に丸投げ。社長は経営に専念できます(時間を買う)
・司法書士と提携していますので、ワンストップのサービスを受けることができます(時間を買う)

【なぜ、おさだ税理士事務所を使うとお得?】

認定支援機関、コーチ、ITに強い、etc.多角的にサポートします

・経産省『認定支援機関』による高度なサービス受けることができます(より高度な専門知識を買う)
 ※ 創業補助金(オプション)、創業融資(オプション)
・会社の成長という将来に向かって、社長と末永くお付き合いできる専門家を手に入れることができます。
 コーチおさだが、社長の悩みを受け取りますので、社長は安心して事業に専念できます(安らぎを買う)
・大手IT企業出身のノウハウを伝授!ペーパーレス化をご支援します(効率化を買う)

お問い合わせはコチラ

Site Menu

copyright©OSADA certified accountant office,All Right Reserved.