トップページ > 会社設立の流れ  > 創業初年度限定> ご報酬体系

【創業支援】会社設立初年度限定サービス/ご報酬体系

月額顧問料10,800円(税込)にて創業を応援します!

以下の条件に該当する法人様だけのスペシャルプライスです

設立初年度であること

消費税の申告が不要であること

面談時は弊事務所までご来所いただけること

社長の立替経費(小口現金)はエクセル(*)にご自身で入力していただくこと

  (*)弊事務所オリジナルのエクセル出納帳でどなたでも簡単に入力できます

【格安の税理士事務所を選ぶ際のポイントは?】

月額顧問料以外のサービスも必ず確認しましょう!

 通常、法人を運営していくためには、月額顧問料以外にも様々な報酬を税理士に支払います。税理士をお探しの場合は、顧問料だけではなく総額でいくらかかるのか?を必ず確かめましょう。

よくある失敗したケースを挙げてみると
 1.面談回数が少ない。極端なケースでは郵送で全てやりとりするので面談自体がない。
  税理士は「専門家としての知識」をご提供しています。事務処理屋さんとして使うのはもったいないですよね。

 2.記帳代行が別料金。しかも記帳内容に誤りがないかチェックしてもらえない。
  これも1.と同じで事務処理屋さんとして税理士事務所を利用するケースです。

 3.経験が浅く税務知識のあまりない担当者がつく。または担当者が毎年変わる。
  格安でサービス提供する=人件費が安い=・・・答えは明らかですよね。

『創業支援』を目的としているため、サービス内容は通常と同じ

 

 弊事務所では『創業支援』を目的としているため、基本的にサービスの質は通常の顧問サービスと何ら違いはありませんのでご安心ください。

以下の料金体系でご提供いたします。
 ・決算料:54,000円
 ・年末調整、法定調書、支払調書作成:10,800円(支払対象者5名以下)
 ・設立時の届出書類作成(設立、青色、給与関係等3~5種類):10,800円(未提出の場合)
 ・償却資産税申告書作成:10,800円(店舗内装、什器等の多額の設備投資がある場合)
  

 例. 届出書類提出済み、償却資産申告なし、1期目顧問契約月数10か月の場合
    顧問料10,800円×10か月+決算料54,000円+年末調整10,800円=172,800円

お問い合わせはコチラ

Site Menu

copyright©OSADA certified accountant office,All Right Reserved.